レシピ

ジャムとテリーヌの、フランス風の美味しい食べ方。

鶏モモ肉の三種の柑橘コンフィチュールソース

鶏モモ肉の三種の柑橘コンフィチュールソース

【材料】

2人分

鶏モモ肉1枚(1~2人分)
ローズマリー 1枝
ハーブソルト 少々
オリーブオイル 大さじ1
三種の柑橘のコンフィチュール 大さじ3
白ワイン 50cc
ブイヨンキューブ 1個
塩レモン(あれば) 少々

【作り方】

  1. 鶏モモ肉は皮目の間の余分な脂や筋を丁寧に取り除く。
  2. バットにローズマリー、ハーブソルト、オリーブオイルを合わせ、鶏モモ肉に下味をつけておく。
  3. 30分以上置いたら、フライパンに少量のオリーブオイルを引き皮目から中火で鶏肉の上に水を入れた鍋など重石を乗せ皮目がパリパリになるように両面じっくりと焼く。
  4. 別の鍋で白ワインにブイヨンキューブ、コンフィチュールを入れ火にかけソースを作る。
  5. あれば、アクセントの塩レモンを刻んで加える。
  6. 弱火でじっくりと煮詰め味を調える。
  7. 焼き上げた鶏肉にたっぷりとかける。

[レシピ開発:料理研究家の玉置里美先生]